MENU
スポンサードリンク

花粉症の鼻水対策は一番タイヘン

花粉症の一番恥ずかしい点は、自分の意識の外でスーッと流れる鼻水。

 

ウイルス感染が原因の鼻水と違って、サラサラで透明なのですごく汚いというわけでもないのだけれど、鼻をかんでも止まることがありません。

 

基本はマスクで花粉を体内に取り入れないことですが、鼻水が流れ出るようになってしまったら次の手段です。

管理人がやっている応急処置

両目の内側のすぐ下にある鼻の骨の出っ張り部分を、両手中指で挟んで揉むと少し楽になります。

その後、アロマオイルの

  • ユーカリ
  • ティーツリー
  • ペパーミント

なら、どれでも大丈夫。アロマオイルティッシュに垂らして鼻からと口から、香りをかぐといっそう症状が和らぎます。
カップにお湯を注いで、そこにオイルを数滴垂らして、同じように蒸気を吸い込むのも効果があります。

花粉症の鼻水に効く漢方薬は小青竜湯(しょうせいりゅうとう)です。

 

ただ、漢方薬は同じ病気・症状でも効き方に個人差があるので、まずは小さい箱のもので試してみてください。

 

管理人は、最終的にはフルナーゼ、ナゾネックスなどの点鼻薬を使っています。医師の処方による鼻噴霧用ステロイド薬です。即効性はありませんが1日くらいで効いてきます。

 

管理人の心がけている花粉症予防の生活

スポンサードリンク

花粉症の鼻水対策【管理人の症状と対策】関連ページ

花粉症と風邪の違い
花粉症は、ある日突然発症します。発症しても初めは風邪との違いがわかりにくいのです。具体的に、何が違うのでしょうか?
花粉症の頭痛と対策
花粉症の症状の一つに頭痛という人もいますが、それは本当でしょうか?どうして花粉症で頭痛になるのでしょうか?
花粉症のくしゃみ対策
花粉症のくしゃみは、始まると止まりません。10回以上は、当たり前のように出ます。恥ずかしいだけでなく、顔がむくんでくることもあるほどです。管理人の症状と対策について。
花粉症の鼻づまり対策
頑固な鼻づまりで「鼻声になる」「集中力がなくなる」のは、言葉にできないつらさです。管理人の症状と対策。
花粉症の目の痒み対策
目のかゆみは、眼がしらを抑えるだけで楽になることもありますが、白目の部分がゼリー状に膨らみ異物感を感じることもあります。花粉症の目のかゆみは、発症してしまうとステロイド点眼剤を使うのが、最も効果的です。
花粉症-妊娠時の注意
花粉症薬は、妊娠中は控えるべきものばかりです。まずは予防が大切。具体的にしておくべきこと、注意すべき点は?
花粉症ダイビング対策
ダイバーにとっては、潜りたいときに潜れないのは辛いものです。しかし無理して潜れば、大きな事故につながる可能性も出てきます。花粉症を気にしながらのダイビング対策とは?
花粉症とアロマ
花粉症の民間療法として、よく取り上げられるアロマですが、欧米では医師の処方のもと使われる薬効のあるものです。簡単で効果に実感できる使い方を紹介します。